アクティビスト、フェミニスト、クィアとして活動するとある外国大学関係者の生活の中からの視点。(C)flowfree 初めて寄られる方は、カテゴリ:管理人、の”こんにちは”を読んで下さい


by flowfree
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

都市中心主義の背景にあるアホらしい出来事

同業者の日本人男性、多分30代、が今年から来た。
悪い人ではない、というか自分勝手な上司に
はいはい、とyesマン振りをみせてる好青年?という感じ。
挨拶もしっかりするからきっと育ちがいんだろうな、という感じ。

”出身はどこなんですか”とまずは挨拶程度に聞いてみた。
”あ、東京です”
”え、東京ですか。もしかして山の手の方ですか(下町の人間にとっては
好青年的なところに山の手の雰囲気をみる)”
”いえ、もっと東の方の”
”え、東のほうだったら私もそうですよ。じゃあ、地下鉄は
何線使ってます?”
”あ、千代田線の。。。あの、松戸というところです。”
”ああ、松戸ですか。私はもうちょっと下の方かな”

なんて話していたのが数週間前。
今になって気づきました。わかりましたか?
松戸、って千葉なんです。

私もその時話の流れ出し、会ったばかりだし
そのままだったんだけど、そういえば
友人も千代田線で松戸で千葉だったなあ、なんて思って。
なんで松戸で千葉なのに、東京だ、なんてすぐわかりそうな
嘘つくんでしょうか。

時々海外に住む日本人で出身地をごまかす人間がいる。
東京です、って言ってよくよく話すと
まだ埼玉、栃木、群馬ならしょうがないとしよう、
でも名古屋だったり、静岡だったり、っていうのは
日常茶飯事なんですよ。

イワユル”都会中心主義”な概念の抵抗というかコンプレックスみたいな
もんなんだろう。
でもね、日本人でない人にいうならまだわかる。
東京と京都しか知らなさそうな人に
何度も、栃木はね、、、って説明するのも嫌かもしれない。
関東以内、とかだったら外国人に説明するのに東京にしちゃうのはまだわかる。

でも日本人相手に
千葉を東京、ってごまかすのは
コンプレックスにもほどがないか。

それもごまかして、松戸、って言ったあとに
千葉なんです、とかのフォローもなし。
このお兄ちゃん、ちょっと気が弱いのかね。

良い人そうだから付き合える、と思ったけど
こういうのでイライラして、
あんた、そんなしょうもない事で嘘つくの
やめなさい、とか言いたくなるので
その衝動を押さえにくくなるので
あまりお近づけになるのやめとこう(笑)
と思った次第だ。

最近日本もお国言葉がテレビでもてやはされ?
お国自慢、のような愛国心のようなナショナリズムのような
ブームがでていますが
同時に日本語をちゃんと話そう、みたいな
ナショナリズムみたいな右っぽい方向のようなところに
いくブームも。

だけど海外に来るとやっぱりまだ”地方”
の人達は素直に方言話してくれません。
私は人類学的な事にとっても興味があり、
言語人類学なんて専攻があるほど
文化と言語は密接な関係があるので
特に海外でしか滅多に一辺に会えない、
福岡の子、広島の子、山口の子、宮崎の子、北海道の子、
などなどと話すと日頃からイントネーションとか
違うし、色々と言葉の違いとか
当人から聞いてみたかったのだ。
それで普段から方言を時々出す友人に
”それでどういうのがお国言葉、って言われるの?”
と改めて聞くと
”なにいってるっちゃ、そんなのないっちゃ〜”
とフツーに”方言”で答えられ、
”あのさ、そういうのでもいいから教えて”と言うと
”なにいってるっちゃ、そういうもなにもないっちゃ、
私なまりとか方言とかないっちゃねー!!”
としまいにはちょっと怒っていて、
方言を使いながらも方言なんてない、っていうの
初めは冗談かと思ったんだけども。
彼女は博士課程の文学専攻の女性で
今はある大学で教鞭を取ってるんだけどね。。。
”私だって下町の方言があってね、どきどきだすのも
共通語って訳じゃなくて。。。”
と言っても
”私もそうだ〜、おんなじ言葉だ〜、まったぐいっしょ!”で終わったわさ。
東京下町言葉があなたの九州言葉と一緒と言ったら怒るやつたくさんいるぞー。
つうか九州の人だってそう言いたい人多いだろうにね。
海外に来るとなんか卑屈になっちゃうのだろうか。

お互い共通の第二言語を操る環境からの
同じレベルだったところから日本の出身地をだすことで上下の差がおき
”同じ立場なのになんでココで差をつける?”っていうことで怒るのかな。

一人、長崎の大学関係者ではない友人だけが
潔く長崎語を話してくれる。

私はとっても嬉しかったー!
かっこいいぞ!長崎の人好き♡

海外に来ても
”英語がなんぼのもんじゃい!”
”日本語だってなんぼのもんじゃい!”
と卑屈にならずに我が道を生き続けたいし、
そういう人がかっこいいし見極めて行きたいです。
そう言う人は英語がわからなくても
こっちの良い人達は認めるしわかるしね。
まあ日本の文化、教育、色々な理由はあるにせよ
自分の背負ってきたもの否定したり隠したりせずに
胸はってやっていきましょう、みなさん。
[PR]
by flowfree | 2006-01-25 17:53 | 文化の違い